楽譜を大事にしましょうー桃子先生のコラム

こんにちは。

最近、私はたくさん楽器屋さんを回りました。
ある楽譜を探すためなのですが、何軒巡っても無かったのです。

その楽譜は小さい子のためにクラシック音楽を編曲した曲集なのですが、
問い合わせたら、絶版になるかも、という衝撃な一言を聞かされました。
私は良く教材として使っていたものなので、びっくりしました。

と、同時に、楽譜というのも、もしかしら一期一会なのかなと思いました。
そして昔から使われているバーナムや、赤いトンプソンってすごいんだなあと感動しました。
赤いトンプソンは私も子供のころ使っていたし、
楽譜ってなんとなく、ずっとそこに変わらずあるような気がしていたのです。

それから、今使ってる教材も、楽譜も、より一層大事にしたいなと感じました。
作曲した方や、編集した方に、改めて感謝して、使っていきたいと思いました。



桃子先生は自由が丘教室水曜日、木曜日に
リトミックソルフェージュの指導を行っております。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR