FC2ブログ

日曜日のリトミックー手遊び歌

-
東雪谷ミュージックドリーム&フレンドリー 
こんにちは!

先日、埼玉の狭山方面へ行ったのですが、
途中の駅の発車メロディが「茶摘み」でした。
狭山茶は日本三大茶の一つなんだそうですね。
ふいに聞こえたメロディにつられて、私の脳内では早速「茶摘み」が流れ始めました。
のどかな茶畑の風景が思い浮かんで、どこか郷愁のような、ほっこりした気持ちになりました。

さて、リトミックではよく手遊びをするのですが、
「茶摘み」を歌いながら手遊びができるのをご存知でしょうか?
他の曲ですと、「アルプスいちまんじゃく」が有名でしょうか?
2人向かい合って手を叩きあう、あの手遊びです。

私が子供の頃は「線路は続くよどこまでも」の曲でやっていました。
学校の休み時間に友達みんな集まって、どれだけ速くできるか競い合ったものです。
電車が走る躍動的な音楽が、自然とみんなのテンションを上げたのですね(笑)

曲によって、手をたたくテンポや雰囲気も変わってきますよね。
・「茶摘み」は、ゆっくりと優しく
・「アルプス一万尺」は、踊るように楽しく
・「線路〜」は、風をきるように速く、元気に

こんな感じでしょうか、皆さまはどんなイメージがありますか?

音やリズムを身体で体感することで、より豊かな音楽表現を習得できますし、
相手と息を合わせることで、協調性や人とのコミュニケーション力を養い、
音楽でいえば、歌は重唱や合唱、楽器は重奏や合奏に繋がっていく、最初の一歩となりそうですね。

みなさまも、親子で、友達と、色々な手遊びを試してみてくださいね☆

最後に…狭山から見た富士山です☆
富士山

東雪谷ミュージックドリーム&フレンドリー 
Posted by東雪谷ミュージックドリーム&フレンドリー